2016年の館報

行く年来る年
WP恒例の人気記事集計報


はいという訳で、2016年で最も人気な記事はGBA吸い出しの記事でした。やったぜ2年連続だ!
 
 
 
いやあホントにあれですね。相変わらず改造FE関連じゃないのかよと私も思います。ですからトップ画像は流れをねじ曲げてFE改造画像にしました。新しい機能を付けたんですが、何が新しいのか分かりませんね?はいまあ私の改造なんてそんなもんです。

それはさておき、年も明けたことですし、どうせ振り返るなら改造FEについて振り返りましょう。
 とはいえ2016年を振り返るといっても前半なんて覚えてませんし、wiki作ってまだ1年経っていないし、1年って本当に長いと思います。それでも記憶を呼び起こして2016年改造FEの何かを挙げるとしたら、NIMapとEvent Assembler辺りでしょうか。これらによる進歩が目覚ましい年だった気がします。

しかしそれは些事です。皆さん忘れていませんよね、改造FEには大進歩がありました。そう聖魔WM改造の道が開けた事!これを語らずに2016年聖魔改造は語れない。laqieerさんはこれに限らずオリジナルタイル挿入などもしています。時代の先取りが凄くて私はまだまだついて行けてません・・・

とまあ、私が周りから明らかにズレている自覚はあります。それでもなんとか他人に合わせようと試みはしますが無理な事も多いです。なのでこれを読んでいる人も、私には無い普通の感覚を持って自分達の手で改造FEを盛り立てていく事をお願いしますね。うんそうなんだ、改造FEは全くプレイしてなくて。
 
 


さてGBAFEは、封印から数えてもう発売から14年!廃れる以前にこれだけ古ければ改造する人口が減るのは自然現象です。それに私自身GBAFEが今でも通用するほどの素晴らしいゲームだなんてまったく思ってないですし、勢いが衰えるのはどうしようもないですねぇ。まあ、それでもまた賑わいを見せる時が来るといいですね。私は理想に夢をはせながらFEを改造している人を見るのが好きなので。

では最後に抱負でも決めて終わろうと思います。でもまあ前から特に変わってないですけれども。

「改造したいと思う人が気分良く改造出来る環境、改造を遊びたいと思う人が気分良く遊べる環境、これを作り維持する」

うーん今更感。でも当たり前を振り返るのは重要ですね。
自己評価としては、努力はしたと思うが成果は上がっていない、という具合です。ちなみにこれ以上は頑張れません。
 
 
 
 
とはいえ、抱負が守れるかどうかはあまり重要ではないと思います。重要なのは覚えている事でしょうね。皆様も気を負わないが忘れない、くらいの低空飛行で行きましょう。

それでは今回はこれにて。
皆様が実り豊かで幸多からん一年をお過ごしになることをお祈り申し上げます。

4 thoughts on “2016年の館報”

  1. 初めまして、いつもブログ見ています
    私自身はロックマンエグゼの改造界隈の人物なので改造FEについてはあまり詳しくはありませんが、GBA改造というマイナージャンルに対する考え方に共感しコメントさせてもらいました
    これからもブログ更新楽しみにしています

    1. 初めまして。ロックマンエグゼですかぁ、私にとってもなかなか思い出深いゲームです。下手ですけどね。
       色々と好意的に受け取っていただけたみたいでうれしいです。とはいえ、私も常日頃こんな聖人思考でいたいとは思いますが、実際には自分が熱心に打っても全然響いてくれない人々を見てよくブラック思考に陥る半端者でして。毒吐いても印象悪くなるだけだぞと自分をよく鼓舞している程度の人間です。
       なので対象こそ違えど、知識やら考えやら多くを共有できるだろう人から言葉をかけていただけると励みになります。そういうコメントを助けにしつつ、続けていきたいと思います。

  2. areaさん、一年お疲れ様でした。この一年間で、新しく改造を始めた方、長く続けている方、本当にたくさんの進歩がありました。また、今年もさらに頑張って行きましょう。

    1. こちらにコメントをいただけると思っていませんでしたw一年間本当にお疲れ様です。
       laqieerさんのように大掛かりな事へ挑戦するのは難しいですけど、自分でも出来そうだと思った事は積極的に取り組んでいきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。