顔グラ拡張パッチ

(挿入法の解説を追記)
laqieerさんがまたやってくれました。1月にして早くも2017年の館報に載るレベルの進展。
http://feuniverse.us/t/fe7-exceed-the-portrait-hackbox/2044

こんなサイトを見ている人ならだいたいご存知でしょうが、FEの顔グラには表示領域に制限があります。

この紫枠部分が使えませんでした。で、今回どうなったのかというと。

こんな感じです。使える部分が増えました。

拡張されたのは2ブロック分です。さっきの画像でいうと、青い四角4つ分で1ブロックです。
 拡張された分は、先ほどのリリーナ様の画像のように両肩の上の拡張に使う事も可能ですし、トップ画像のアホ毛リンディスのように上側片方に2ブロックとも集中させることも可能です。紫の部分のどこでも好きな部分に表示できます、非常に拡張性が高いです!

さあ顔グラ職人たちよ、本気を出す時が来たぞよ。
 
 
 
なお、特殊なのでFEditorでの挿入には対応してません。Event Assemblerで挿入するのが一番適しているでしょうね。もちろん手作業でもいいですが。

配布場所

挿入方法

2 thoughts on “顔グラ拡張パッチ”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。